岡野 香 新作展(終了)
〜The Angels there〜

2018年11月4日(日)~11月25日(日)
11:00~18:00
※火・水曜日 休み

 

陶造形家、岡野 香さんの天使の新作展です。
はじめて岡野さんの天使に出逢ったのは川西のカフェ、ハマノテ・ラボさんででした。窓辺に背筋を伸ばし凜と座っていた天使は、こちらに何かを伝えようとする訳でもなく、こちらに注意を促す訳でもなく、そこに座っていました。ただそこに自立して居てくれる存在。その大切さ、愛おしさを感じました。

昨年2月に雛飾りをFältで展示していただき、大変反響が多かった岡野さんですが、岡野さんの生み出す天使たちを待望する声も数多くありました。数ヶ月前から私たちも一緒に岡野さんと話し合い、岡野さんの手から生み出された新しい天使たち。いよいよFältに舞い降ります。

ただそこに居る、天使という存在 
〜The Angels there〜

是非、逢いに来てください。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

profile
岡野 香 Kaori Okano
陶造形家。
略歴
1991 京都市立芸術大学大学院修了
1998 アトリエ「CLAY LAND」を開く

個展・展示・イベント出展など多数
2015.9月 lingering memory     Fältにて
2017.2月 HINAKAZARI 〜桃の節句〜 Fältにて

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

新しい天使たち。実際に見ると動き出しそうで本当に可愛らしいです。


 


優しい光りの中、岡野香 新作展 〜The Angels there〜 始まりました。

Lanternamuzica(終了)
〜旅する劇団・ランテルナムジカ〜

GULIGULI・Fält 共同企画

「nakaban 版画展 “L’ombre”その他の新作」開催中の10月27日(土)同じ池田市のGULI GULIさんにおいて音楽家・トウヤマタケオさんと画家・nakabanさんによる〜旅する劇団・ランテルナムジカ〜のライブをGULI GULIさんと共同で開催いたしました。

 

ちょうど日が暮れてGULIGULIのちいさな森に秋の夜の静けさが訪れたころ、ランテルナムジカのお二人が会場に現れました。トウヤマタケオさんは右側のピアノへnakabanさんは左側のライトボックスの前へ。ピアノの音階が流れ出し、正面の白い画面に鉛筆の線が走り始めたところから観客の皆さんの気持ちがひとつになったような空気がありました。そこから数時間、夢の中に居るような本当に素晴らしいライブでした。nakabanさんの手から魔法のように生まれ出て行くドローイング、ペインティング、引き出しからどんどん出てくる様々なオブジェやフィルムが映像となってトウヤマさんのピアノと歌声、ギターやオルガンに寄り添っていく。その光景を会場の皆さんで息をのむように眺めていた、そんな数時間でした。
トウヤマさんnakabanさん本当にありがとうございました。そしてGULIGULIのスタッフの皆さんこんな素敵なライブを池田で実現できたこととても感謝しています。

 



“Lanternamuzica(ランテルナムジカ)”は音楽家・トウヤマタケオと画家・nakabanにより、2010年に結成された音楽と幻燈で全国を旅するライブ・プロジェクトです。

〜ランテルナムジカはそこに居る人たちと一緒に旅をします。訪問先は画家のアトリエや音楽家のピアノ室。どこかの小さな映写室。そしてさまざまな場所へ。忘れられた図書館の古テーブルでページをめくるように、サーカス小屋、ピアノホール、水族館、瓶の底、陶磁器のヒビの中から東欧の深い森の奥まで、列車から眺める風景のように移ろい行く事でしょう〜 

普段は音楽と絵という異なる世界でそれぞれの芸術性を追求している二人。“ランテルナムジカ”という場でしか融合しない“何か”をイメージして進行していく空間は、その時にしか存在しない音と光による幻想のようです。森に囲まれたGULIGULIの秋の夜、ランテルナムジカと旅する特別な時間をお楽しみください。


 


トウヤマタケオ

音楽家。1965年兵庫県生まれ。ピアノ 声 諧謔 郷愁 D.I.Y. ピアノ弾き語りの他に、チェリスト徳澤青弦

とのユニット“Throwing a Spoon”、8ビート偏愛ユニット“PATO LOL MAN”、など活動は多岐に渡る。

http://www.takeotoyama.info/

https://www.facebook.com/groundpiano


nakaban

画家。1974年広島県生まれ。

旅と記憶を主題に絵を描く。絵画作品を中心に、イラストレーション、絵本、文章、映像作品を発表する。

『ランテルナムジカ』では映像を担当。最新作は絵本『ぼくとたいようのふね』(BL出版)。

https://www.nakaban.com


2018年、ライブ会場のみで販売のダウンロード式の映像作品「Lanternamuzica」をリリース。




2018年10月27日(土) 会場:GULIGULI gallery


〒563-0024 大阪府池田市鉢塚2-10-11

tel / 072-734-7603 mail / info@guliguli.jp

11:00  18:00 (cafe Lo.17:30) 火曜close

▷阪急石橋駅(東口改札)徒歩15分 ▷P 8台




開場:18時 開演:18時30分 終演:20時30分頃

料金:3,500円 *未就学児は無料

(40名限定の予定でしたが早々に満席となりましたので前日に10席増席いたしました)


お申し込み:下記メールまたはお電話にて必要事項をご連絡ください。



◎メール/ info@guliguli.jp

件名:「ランテルナムジカ」

1.おなまえ(ふりがな) 2.当日のご連絡先 3.ご予約人数



◎電話/ 072-734-7603

pagetop

loading